審美歯科

*審美性・機能性の向上で
美しく健康的な
口元へ

むらまつ歯科クリニックでは「よく咬める=きれいな口元」と考え、
審美歯科治療において審美性の追求はもちろん、機能性も重視しております。
お口や歯に対して、自信が持てずお悩みの方の咬み合わせや歯のかたちを整え、
しっかり咬める、管理・ケアがしやすいお口をづくりをしていきます。

01口元のコンプレックスを解消!

*

一人ひとりのご要望にお応えします
むらまつ歯科クリニックでは保険適用のものに限らず、見た目や機能性をさらに追求したい方にも納得していただけるよう、豊富な種類の被せ物や詰め物の材料を取り揃えております。
また、安全面でも満足していただけるよう、金属アレルギーの方も安心できるメタルフリー素材などの材料も多数用意しております。
お口の状態により、ご希望通りの治療を行うことができない可能性もあります。当院ではまず始めにご要望を伺い、精密な検査・診断を行った上で治療が可能かどうかを判断しますので、まずはお気軽にご相談ください。
  • 歯を白くしたい

  • 前歯の隙間やかたちが気になる

  • 被せ物や詰め物の変色が気になる

  • 笑った時に銀歯が見えないようにしたい

  • 歯茎の黒ずみをなくしたい

  • 笑った時に見える歯茎が気になる

02メタルフリー治療とは

*

金属を使用しない身体にやさしい治療法
現在、日本の保険診療では被せ物のほとんどに金属が使用されています。
しかし保険で使用される金属の材質上、口の中で帯電したり、様々な刺激によって少しずつ溶けていくことで、詰め物・被せ物が取れやすく、金属アレルギーの発生、歯茎の黒ずみ、味覚障害などを起こすことも。当たり前のように使用されていますが、多くの問題点を抱えています。
金属を使用せず、ノンメタルの素材(セラミックやジルコニアなど)を使って行う治療をメタルフリー治療と言います。 メタルフリー治療では金属を使用した治療で起きる問題もなく、さらに見た目も白く、天然歯に近い自然な仕上がりになります。
  • 金属が溶けて歯と詰め物・被せ物の間にすき間ができる=適合が悪くなることで、詰め物・被せ物が取れてしまう
  • 少しずつ金属が溶けて体中に蓄積され、金属アレルギーを起こす可能性が…
  • 金属の溶け出しによって歯茎に黒く色がつく
  • 味覚障害をおこす
*

メタルフリー治療で解決します!

03クラウン(被せ物)・インレー(詰め物)の種類

01|メタルボンドクラウン
  • 審美性
  • 耐久性
  • 清潔さ
内側は金属(メタル)で、外側はセラミックでできているクラウンです。
金属と外側のセラミックの硬さにより、天然歯と同じくらいの強度で、前歯・奥歯にもしっかりとした噛み合わせを提供できる素材です。外側はセラミックなので見た目も白く、審美的にも優れ、変色の心配も少ないです。耐久性・審美性・機能性のバランスの良さから、当院ではメタルボンドクラウンを最もお勧めしています。

外側:セラミック(陶器)内側:金属(メタル)

  • メリット
    内側が金属なので強度があり、非常に丈夫で長持ちする
    奥歯にも対応可能
    外側がセラミックなので審美性も良く、変色の心配が少ない
  • デメリット
    内側が金属なので、色調・透明感は他の白い材料よりも劣る
    金属アレルギーが生じる心配がある
    歯肉との境界が黒ずむ場合がある
おすすめ
03|ジルコニア
  • 審美性
  • 耐久性
  • 清潔さ
ジルコニアは「人工ダイヤモンド」とも言われるほど強度が非常に強いため、奥歯に使用できます。また、エナメル質に近い透明感も持っており、天然歯に近い自然な色合いをしているので、前歯の使用にもおすすめできます。

*

  • メリット
    金属アレルギーの危険や、歯茎が黒くなる心配がない
    自然の歯に近い色で、長年の使用でも変色しにくい
    耐久性に非常に優れている
  • デメリット
    保険適用外のため、値段が高くなる
    ジルコニアオールセラミックスと比べて若干審美性が劣る
    時間の経過により、ツヤの減少、多少の変色がある

04歯茎の色・かたちまでもキレイに!

*

歯茎の黒ずみ、かたちに関する
お悩みはありませんか?
歯茎が黒ずんでいる、口を開けて笑うと歯茎が見えすぎてしまう、前歯の長さが不揃いに見える…そのような歯茎の様々な問題から笑顔に自信が持てない、というお悩みをよく伺います。
むらまつ歯科クリニックでは専用の薬剤の塗布で歯茎を美しくする他に、外科的措置で笑った時に見える歯茎を少なくする、不揃いな歯茎のラインを整えて歯の長さを均等に見せる、などの歯肉整形も行っております。

05高い技術を持つ技工所との連携

*

種類に応じて最適な技工所へ
被せ物や詰め物、入れ歯などの補綴(ほてつ)物を製作する技工所は全国に数多くありますが、それぞれに得意分野があります。
当院には院長が長年かけて吟味した、クオリティーが高く信頼できる数カ所の技工所との繋がりがあります。その繋がりにより、インプラント補綴、審美修復、自費デンチャーなどの種類に応じてそれを得意とする技工所への製作依頼が可能なので、患者様に最も質の良い補綴物を提供することができております。
保険治療でも選別を重ねた技工所へ依頼し、大変クオリティーの高いものを提供できていると自負しております。
詰め物・被せ物をできるだけ長く使用していただけるよう、技工所までにもこだわり、最善を尽くさせていただきます。
  • 問診表ダウンロード

    大人用問診表ダウンロード

    子ども用問診表ダウンロード

  • みんなが知りたい 歯の相談室
  • 24時間受付 無料メール相談
  • 納得できる治療を選択するための セカンドオピニオン
  • お知らせ
  • ブログ・コラム
  • ドクターブログ
  • 研修報告
  • フェイスブック
  • ライン@
ページの先頭へ戻る