News

お知らせ

歯周治療について

こんにちは😃

むらまつ歯科クリニックドクターの瀬川 卓です。

今日は歯周病の治療についてお話しします。

当院ではお口の健康を保つためにお口のトラブルの原因になる歯周病治療に力を入れています。

まず歯周病かどうかの診断をするために骨の状態を診断するレントゲン写真を撮影します。

その後に歯ぐきの腫れ、骨の状態を診査するために歯周ポケット検査という歯ぐきの状態の検査を行い歯周病があるかを診断していきます。もし歯ぐき、歯の周りの骨に炎症があるときは治療をおすすめさせて頂いています。

診断の結果をお話してから、歯周病の治療の希望があった場合に歯周病の治療に移る形になります。

歯周病は感染性の慢性疾患でお口の中の原因菌は完全になくすことはできません。

そのためお口の中の環境を整えて原因菌とのバランスを維持するという治療になります。

また、一度歯周病にかかってしまった歯は油断していると再発する可能性があります。

バランスを整え続けることが歯周病の治療となります。治療後のメンテンンスも含めて歯周病の治療になります。

歯周病は見えなく、いたみがない状態で進む病気なので是非、検査を受けて適切に治療していくことをおすすめします。

 

むらまつ歯科クリニック  瀬川 卓

http://www/muramatsu-dc.com

 

 

  • 問診表ダウンロード

    大人用問診表ダウンロード

    子ども用問診表ダウンロード

  • みんなが知りたい 歯の相談室
  • 24時間受付 無料メール相談
  • 納得できる治療を選択するための セカンドオピニオン
  • お知らせ
  • ブログ・コラム
  • ドクターブログ
  • 研修報告
  • フェイスブック
  • ライン@
ページの先頭へ戻る