BLOG&COLUMN

ブログ&コラム

フッ素のうがい薬

こんにちは。歯科衛生士の小野です。
最近は一気に夏らしくなりましたね😵💦脱水症や熱中症には十分お気をつけ下さい。

今回は「フッ素のうがい薬」についてのお話です。
みなさん一度は”フッ素”という言葉を聞いたことがあると思いますが、”フッ素”とはなんでしょうか?
フッ素は自然界に広く分布している自然元素の1つで、地中海はもとより海、山、川、そしてすべての動植物などに存在しています。毎日の食事を通じて私たちのカラダに摂取されているものでもあり、歯質を強化する効力がもっとも高いことから、世界各国でむし歯予防に利用されています。

実は普段口にしている物にも入っているんですよ⭐

では、なぜフッ素は歯にいいのでしょうか?

①初期虫歯を修復(再石灰化の促進)
②歯質を強化する(耐酸性)
③むし歯菌の抑制

このような働きがあるため、むし歯のリスクが高い人、小さいお子さまからご年輩の方までフッ素をオススメしています。

みなさんがお使いの歯磨き粉にもフッ素が含まれていることが多いです。しかし、予防効果としては、20〜30%と低いです。

一方、フッ素のうがい薬は50〜80%と歯磨き粉よりも予防効果が高いです。

歯磨き粉+フッ素のうがい薬をすると更に効果が高くなることがわかりますね😉

ポイントは、どの方法でも長く続けることが大切!うがい薬を買っても2〜3回で終わってしまったらもったいないですよ😣

フッ素の活用は、子供の頃から始め、大人になっても続けることで、一生健康な歯を維持することも期待できます。

「むし歯の治療したから…。もう大人だし…。」そんな方でも遅くありません!これから新しいむし歯を作らない、嫌いな治療をしたくないと望むなら是非使ってみてください!!

何かご不明な点がございましたら、いつでもお尋ねください🌼

2018年7月
« 6月  
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031 
  • 問診表ダウンロード

    大人用問診表ダウンロード

    子ども用問診表ダウンロード

  • みんなが知りたい 歯の相談室
  • 24時間受付 無料メール相談
  • 納得できる治療を選択するための セカンドオピニオン
  • お知らせ
  • ブログ・コラム
  • ドクターブログ
  • 研修報告
  • フェイスブック
  • ライン@
ページの先頭へ戻る